6/29(火)・30日(水)は棚卸しのため商品発送をお休みさせていただきます。6/28(月)14時以降のご注文は7/1(木)より順次発送いたします。

  1. HOME
  2. ITEM
  3. TOPS
  4. TACOMA FUJI RECORDS 100% ALL GOOD! Embroidery Tee designed by Akinobu Maeda 2021SS

TACOMA FUJI RECORDS 100% ALL GOOD! Embroidery Tee designed by Akinobu Maeda 2021SS

¥ 6,380 税込
64 point
  • WHITE

FEW IN STOCK

SOLD OUT

サイズ
M 着丈 64 / 身巾 54 / 肩幅 43 / 袖丈 21
L 着丈 67 / 身巾 57 / 肩幅 46 / 袖丈 22
XL 着丈 70 / 身巾 60 / 肩幅 49 / 袖丈 23
モデル:180cm,68kg,XL着用

素材
コットン100%

カラー
WHITE


シアトルのいたるところに貼ってあるステッカーでこのロゴを目にした事のある人も多いだろう。
中米からやってきた漁業者向けて1990年に開業、現在もローカルに愛され続ける「100% ALL GOOD TACO EXPRESS」は
シアトルのチャイナタウンで評判のタコス専門店。
トルティーヤを使った春巻きや八角を効かせたチリコンカンなど、チャイナタウンで独自の進化を遂げたオリジナルメニューでも有名だ。
タコスの提供時間は勿論、「10ブロック以内だったらオーダーから10分以内で届ける」と唄う
元メッセンジャーの専門スタッフが自転車で対応する、驚くほどすぐに届く迅速なデリバリーも評判
(何も言わずに窓やドアからポイっと投げ入れてくるので始めてのオーダーの時は注意が必要)。
クレジット決済やネット予約の導入等にも貪欲で、地元タブロイド誌では毎年「もっとも顧客満足度の高い飲食店」と紹介されている。
常連たちは愛情を込めてこの店を「100%」もしくは「ALL GOOD」と呼ぶ。
店のマーチャンダイズ売り上げ1位のこのTシャツは、タコマフジが独占契約を結んだ日本国内限定の刺繍バージョン。
ローカルのスケーター達が着用している事で話題になった、バックプリントの入ったスタッフ用のTシャツも近日中に販売予定だ。
#このストーリーはフィクションです。

Akinobu Maeda 前田晃伸

デザイン事務所を経てデザインチーム「ILLDOZER」に参加。
解散後、アートディレクター/デザイナーとして CI、広告、WEBなど幅広く活動。
雑誌「POPEYE」、「TOO MUCH MAGAZINE」等のアートディレクションを手掛ける。
http://www.akinobumaeda.com/

【TACOMA FUJI RECORDS / タコマフジレコード】
TACOMA FUJI RECORDSは、良質な音楽の紹介を目的としたレーベル。
が、その実態はクリエイターがデザインやディスコグラフィーまでもを創造した「実在しない音楽」のマーチャンダイズをプロダクト化するレーベル。
なので当然音楽が売っていない。

だが、その一方ではレーベルの趣旨とは関係なく実在する国内外のグラフィック・デザイナーやアーティストのTシャツを突然リリースしたり、実在するミュージシャンのグッズの企画、製造、プロデュース等も行っている。