1. HOME
  2. ITEM
  3. BOTTOMS
  4. SAGE DE CRET 北海道ウール テーパードイージーパンツ Brownfloor別注

SAGE DE CRET 北海道ウール テーパードイージーパンツ Brownfloor別注

¥ 28,600 税込
286 point
  • 50:Gray
  • 90:Black

FEW IN STOCK

SOLD OUT

サイズ
S ウエスト 75-95 / 股上 34.5 / 股下 69 / ワタリ 30.5 / 裾幅 17
M ウエスト 80-100 / 股上 35 / 股下 70 / ワタリ 31.5 / 裾幅 18
L ウエスト 85-105 / 股上 35.5 / 股下 71 / ワタリ 32.5 / 裾幅 19
XL ウエスト 90-110 / 股上 36 / 股下 72 / ワタリ 33.5 / 裾幅 20
モデル:180cm,68kg,M着用

素材
コットン85% / 毛15%

カラー
50:Gray / 90:Black


ステッチやジッパー、ライン、フォルム、染め、洗い、素材、縫製‥
「神は細部に宿る」を地で行くようなモノづくりを得意とするドメスティックブランド【サージュデクレ】をパートナーに、ブラウンフロア クロージングの拠点・北海道ならではの素材を使ったパンツをリリースする。

既成概念に捕われないデザインと洗練されたギミックに定評のある【サージュデクレ】が、しかしシンプルなデザインで「ワードローブに欠かせないアイテム」として毎シーズンのコレクションに並ぶ『テーパードイージーパンツ』がそのベースとなっている。

商品タイトルのとおり、ウエストはゴム入りでドローコードが通されているイージーパンツ仕様。
だが、イージー仕様ながらベルトループがついていたり、スラックス然とした素材のチョイスにきつすぎない美しいテーパードシルエットという側面もあり、リラックスさとクリーンさが共存しながら、穿く人物を選ばない「オトナなパンツ」といえる。

本作はそんな完成されたパターンをもつモデルに、生地変更を依頼することで誕生している。

“北海道ウール”。

北海道で育った羊から採れた羊毛を手作業で洗い、天日干しで乾燥。
それを国内で紡績した純国産ウールが使われている、環境への配慮と高いクオリティが特徴で、平時北海道に店舗をかまえるわれわれにとって、これ以上にない秋冬季素材だ。

「ウールパンツ」というと肌へのチクチク感が気になるところだが、そもそもの生地混率自体がコットン85% / ウール15%であることに加え、
北海道ウールならではのしっとりした質感がそれをまったく感じさせない。
また、【サージュデクレ】による「洗い加工」もその一助を担っていることは言わずもがな。

穿き心地は柔らかなブランケットに包まれているようないわゆる「ぬくい」印象で、その質感も相まってウールパンツというよりは極暖のスウェットパンツを穿いているかのよう。

【サージュデクレ】のモノづくりの技術や経験に、純国産ウールの希少性の融合によって生まれた『北海道ウール テーパードイージーパンツ』。
リラックス&クリーン、そして“ウォーム”な逸品で、今秋冬季を過ごしていただきたい。

【sage de cret / サージュデクレ】
「賢明な」を意味する仏語の「sage(サージュ)」と「布告」という意味の「decret(デクレ)」を掛け合わせ、千田 仁寿氏が2001年にスタートしたアパレルブランド。
『自分のスタイルを持ち、自分のスタイルで着る。』そんな男性のwardrobeをサポートしている。